KDE PlasmaのDolphinでsmb共有の動画をVLCで再生する

問題点

普通にDolphinでsmb://192.168.1.1/Public/に移動して*.mp4を開こうとするとエラーが発生する。Dolphinの挙動的には、マウントせずにDolphin単体でアクセスしているため、VLCプレイヤーではアクセスできていない感じの挙動に見える。
(KDE Plasma:5.17.5、Dolphin:19.12.1)

改善策

基本に戻ってcifsマウントすればファイルシステムの一部として動作するはずなので、まずはcifs-utilsをインストールする。

# apt install cifs-utils

次にfstabに記述を追加してrootじゃなくてもマウント可能にする。

//192.168.1.1/Public /mnt/192.168.1.1-Public cifs username=user,password=pass,vers=3.0,file_mode=0666,dir_mode=0777,noauto,user 0 0

Dolphinを開くと、リモートの項目に「Public on 192.168.1.1」が追加されていた。クリックすると自動的にマウントが行われ、無事にVLCプレイヤーでmp4を再生できた。マウントの解除はrootじゃないとできない。

VPN切断時にアンマウント

自分の場合はVPN経由でマウントする場合もあり、VPN経由でマウントしたまま+VPN切断済みの状態でシャットダウンを行うと、smbサーバーと通信できず、マウント解除を1分30秒待機してからシャットダウンされるので、ここの手順で対策した。

ログアウト時にVPN切断

それでもVPN接続したままシャットダウンすると1分30秒待たされるので、ログアウト時に下記のような内容のVPNを切断するスクリプトを登録しておくと安心。

#!/bin/sh
nmcli connection down VPN接続名