Ubuntu18.04でネットワーク切断前にcifsマウントを解除する

下記のようなスクリプトを配置する。umountの各オプションについてはumountのヘルプを参照したら分かるけど、今回は何がなんでも解除するような感じにしてる。

#!/bin/bash
umount -f -l -t cifs -a

実行可能にする。

# chmod +x /etc/NetworkManager/dispatcher.d/pre-down.d/01-umount-cifs